ハリアーを手放すことになり、リースにすればよかった体験談

子どもは一人っ子、家族が増える予定もないため、夫婦で念願だったハリアーを購入しました。一括でも購入できそうだったのですが、何かあったときのために貯金を残しておきたいこと、家計に少しでもゆとりを持ちたいことからローンを組みました。

高級感のある内装ながら、安定した走り。特に高速道路を使って実家に帰省するときにもとても快適に走れました。家族3人でしか乗らず、息子も小学生のためとくに乗り降りに不自由はしませんでした。

しかし、主人の転勤が決まり、家族で引っ越すことに。とてもよい物件が見つかったのですが、駐車場がとても狭かったです。ハリアーは横幅があるためなんとか入りますが、毎回駐車のときにはひやひやでした。

さらに、車社会になったため毎日車を運転することに。大型の駐車場にとめたときには問題なかったのですが、駐車場の狭い施設にとめるときには、ハリアーでは何度も切り返すはめになりました。

そして、自宅近くの道がとてもせまく、ハリアーではすれ違いのときにドキドキでした。主人は運転がうまいのですが、私では毎日慎重にのろのろと運転することになりました。ハリアーのために別に駐車場を借りようと思ったのですが、毎月の出費がかさみます。それなら、と小回りの利く自動車に乗り換えることにしました。

ハリアーには数年しか乗らず、ローンを組んで失敗してしまいました。高級な車を購入するときには、引っ越しの可能性も考えても ハリアーはリースを利用して試すのもいいかもしれない、と思った体験談でした。