祖母の家の遺品整理をプロに依頼しました。助かりました。

都内に住んでいます。子供のころは、さいたま市に住んでいて、今も実家があり祖母が一人で住んでいました。両親は、私の家の近くに、転居しており、家族は半年に一回で祖母を訪ねていくという生活をしていました。昨年、その祖母が亡くなり、しばらくは無人のままで放置してあったのですが、もう誰も住むということはないということが判明しました。その為、孫の私が、古家の整理を一任されて、困っていました。

田舎の家なので、一杯、物が捨てられずに保管されていますし、古い家具とか着物とか仏壇とか・・どうしたらいいのか、ちょっとわからないものも沢山ありました。時間がかかる作業であることか、二回ほど自分で動いてみてすぐにわかりました。

それで、さいたま市の中にある遺品整理の業者の力を借りることにしたのでした。私自身がまだ平日は東京で会社員をしているので、週末だけチョコットと出かけていても、ほとんど作業が進まないことかすぐにわかりました。

私の親も体は動きませんが、最初は私に片付けを一存していましたが、大変な作業であることがわかってからは、「早く、プロに依頼したら」という風に言うことが変わりました。

さいたま市に遺品整理業者は200近くありました。その中で評判の良いところ3社に見積もりを依頼して、業者を決めました。まず助かったのは、日数を短縮できたことです。私が一人でちびぢびと進めていたら、1年以上かかったかと思いました。

そして、依頼した業者は買取もしてくれたので、費用の圧縮が実現したのでした。自分で個別に買い取り依頼していたら、出てこない金額が出てきたので、お得感がありました。気分的には他人に遺品整理を頼むなんて!・・・という思いがありましたが、メリットの方が大きく上回りました。依頼してよかったです。