オゾン発生器は名前だけでなく脱臭・除菌に効果があります

駅前の小さなビジネスホテルにオゾン発生器を導入されたのが2年前くらいでした。それまではファブリーズなどを使っており、たびたびたばこの匂いや香水の匂いなどが気になるというお客様の苦情がありました。それで社長がオゾン発生器を導入することを決めました。

謎の機械という感じですが使ってみるとオゾンの独特の匂いがあり、かなり効きそうな感じがありました。実際にたばこのにおいなどはもうほとんどわからないレベルにまで脱臭され、苦情は来なくなりました。時間もさほどかからないのでファブリーズしていたころからするとオゾン発生器は天国です。

ただ、一部の香水の匂いなどは完全には消えないようで、たまにうっすら香りが残っているときもあります。また、脱臭だけでなく除菌効果もあるようで、オゾン発生器を使うようになってから花粉症の同僚がくしゃみをしている回数が明らかに減っていました。

このように掃除する手間も減りますし、実感できるほどに効果が表れているので、ホテルやオフィスなどでは文句なしにおすすめできるものだと思われます。ただ、家庭用はオゾン発生量が少なく効果が薄いらしいのでそこには注意してください。

また、奈良井県立医科大学という医学研究機関によれば、オゾン発生器は新型コロナウイルス不活化ができるという話です。不活化というのはコロナウイルスの元気がなくなり、感染力を低下するものだそうです。つまり、新型コロナウイルス感染予防にもなるということです。

これに関してはうちのホテルは田舎にあり、あまりコロナが出ていない県だったのでホテルでのコロナの感染例も0件で実感はできていません。が、これから増える可能性もあるのでしっかりオゾン発生器を使っていこうと思います。