更年期障害などの体調不良の改善にはサプリメントが有効的

仕事で無理をしたのがたたって体調を崩したのは、今から10年ほど前のことでした。そして、私は仕事を辞めて療養生活を送ることになったのです。最初の頃は、通院しながら健康状態が上向くのを待ちました。しかしながら、病院は診察して治療方針を定め、薬をもらう場所です。 よって、自主的に食事療法や運動療法、ストレスマネジメントに取り組む必要がありました。そして、その病気を患った人の体験談を参考にして、特に食事療法だけは力を入れることにしたのです。

 

その頃の私は糖質と不飽和脂肪酸の多い食事に偏っていました。そこで、不足していたビタミンB群やビタミンC、食物繊維をたくさん補給する必要があったのです。しかしながら、普通の食事を続けるとどうしてもビタミンB6・B12、イノシトール、ビタミンCあたりが不足しがちです。そこで始めたのが、サプリメントでした。早速、試してみると、なんだか今までにないくらい調子が良いではありませんか! 食材の栄養分が、身体の隅々まで行き渡る感じで元気が湧いてきます。そして、それから一ヶ月近くサプリメントをとり続けると、どんどん体調がよくなっていくのを実感しました。

 

サプリメントを使用する前は何だか胡散臭い印象を持っていましたが、実際に使ってみるとその効果にびっくりです。その後は、体調面で困ったことがあったり更年期障害の克服の為にサプリメンのトを購入するようになり、足りない栄養分はサプリメントに頼りっきりです。私も年を重ねるたびに健康面において不安な点が増えていますが、これからますますサプリメントを使う頻度が高まっていくと思います。