古い車なのでぴったりくるフロアマットがなかった

今自宅には二台の車があり、個人的にはそのうちの一台をよく利用しています。セカンドカー的なポジションになるその車はスズキのワゴンRで、中古車で購入しました。車にあまり明るくないためいつモデルなのかよくわからないまま購入したました。しかし前のオーナーさんがとても綺麗に乗ってらっしゃったようで、タバコの臭い以外は非常に良い状態であったことを覚えています。そんなワゴンRも中古で購入してからもう何年も経つため、そろそろフロアマットを交換しても良いかもしれないと思いました。現在のマットは実のところ正規品なのか社外品なのか判断に苦しいものが敷かれています。色味は車内のカラーと同様のグレーなのですが、形が少し際どいのです。ちょっと足に力を入れてやるとずれてしまうような固定感のため社外品かとも思ったのですが、もしかすると当時はこの程度の固定感が正規品だったのかもしれないとも思いました。最近のものはぴったりフィットするけれど、昔はそうではなかったかもしれませんね。

ひとまずもう少し滑りにくいものに替えようと思ったのですが、どこで購入すればよいのだろうということになりました。カー用品店には、最近の車のマットしか置いていませんし、そもそももう何年も前の車の社外品などあるのでしょうか。そんな時、通販で探してみると、かなり古いモデルのフロアマットも取り扱っていました。ここで妥協して、汎用品に交換するのは嫌だったので、車検証でしっかり確認して、私のワゴンRの専用設計のフロアマットを選びました。あまり良いものを購入してしまうとなんだか土足厳禁にしてしまいたくなりそうなので、水や汚れに強そうなものにします。いざ届いて交換してみるとなんだか雰囲気が変わり、部屋を模様替えしたような気分になりました。気分を変えたいときにマットを交換するというのも悪くないのかもしれないなと思ったマット交換の体験です。