社外品のフロアマットで十分満足できています!

日本の中古車市場は非常に安定しており、新車市場よりも勢いがあるように見受けられます。基本的にはまるで新品のような好コンディションのものばかりが流通していますからね。そうなるのもうなずけます。さて、そんな中古車ですが、なかには見た目とは裏腹にニオイのきついものがあったりするので注意が必要です。中でもタバコのニオイは一度つくとなかなか取れないので、(中古車購入の際には)入念にチェックする必要があります。ただし、こういったタバコのニオイは、ちょっとしたことで解決出来たりもするんですよね。

例えば、フロアマットの買い替えは非常に効果的な対策です。フロアマットを新しいものに変えるだけで、社内のニオイが劇的に改善し、快適な車内空間を作り上げることができるでしょう。その際、何も純正品のフロアマットにこだわる必要はありません。実はフロアマットは社外品が各方面から販売されており、これを活用することで費用を安く抑えることができます。そうですねえ、一概には比較できませんが、純正品と比べると3割から5割くらいはお得になるでしょう。とはいえ、品質そのものにこれといった”難”があるわけではありませんよ。品質(素材、縫製)などは純正品と見比べてみても、まったく劣っていません。人によっては社外品の方がいい、と言う方もいるほどですからね。加えて、社外品のフロアマットは、カラーバリエーションなどデザイン面が豊富!きっと自分好みの一品に出会えることでしょう。ちなみに、私は先日NBOXの社外品のフロアマットを購入したばかりです。新車を購入した際、オプションで付けてもらったフロアマットが随分と痛んできたので、買い替えたのですが・・。私としては、社外品で十分、というか、こちらの方が個人的には好きですねえ。前述したようにデザインもいいですし、何より費用がかなりお得だからです!こんなことを言うのもなんですが、今後私が純正品のフロアマットを購入することはないでしょう。そう思わせるほどに社外品のフロアマットは質が高いのです。