純正品から社外品のフロアマットに交換してみよう

皆さんは自動車のフロアマットを意識したことがありますか?

フロアマットは何年も使っていると汚れやニオイがしみ込んで、お世辞にもきれいな物とはいえません。そこで多くの人が自分で洗濯をしたり、もしくは新しいマットにに交換するという人も多いと思います。フロアマットはディーラーなどで純正品の物を購入するというのが大半だと思いますが、最近は通販で社外品のフロアマットを購入する人も増えてきていることを知っていますか?

インターネット通販で販売されているのは純正品がほとんどだと思われがちですが、実は最近は各車種にぴったりフィットするフロアマットが多数販売されているのです。

日本には様々な車が販売されており、床の設計も様々ですがそれぞれの車にフィットしたフロアマットが用意されています。中には珍しい車もありそうした車のフロアマットは用意されていなかったりしますが、多くの車で社外品のフロアマットが販売されています。

そして社外品のフロアマットのメリットは価格が純正品に比べて大幅に安いという事もあります。例えばホンダ・N-BOXの純正品フロアマットは2~3万円くらいしますが、社外品だと1万円くらいから購入できます。社外品と言っても、もちろんN-BOX専用に設計されたフロアマットですから、サイズが合わないなんてことはありません。

その他に社外品フロアマットのメリットとして挙げられるのは色々なデザインが用意されているという点です。純正品のフロアマットは無地の生地がほとんどですが、社外品なら柄物のデザインが用意されていますので、自分好みのデザインのフロアマットで車に乗れるます。

社外品のフロアマットは無地の柄だと注文して早いと翌日~1週間以内に届きますので、比較的簡単に購入することができます。一方、柄物のデザインのフロアマットには注文を受けてから製造するマットもあるので、その場合は10日~2週間くらいかかります。ですのでできるだけ早めに購入するようにしてください。比較的長く車に乗っている人でも気分を変えて、純正品から社外品に取り替えてみるのもおススメだと思います。フロアマットが変わるとドライブも楽しくなって来ると思います。